MADALA
(L↔︎R)
Ryuto(Dr) / Shun(Gt/Cho) / Gaku(Vo) / エンドリ(Ba/Cho)


東京都品川区馬鹿代表を掲げるミクスチャーパンクバンド、MADALA
2014年12月にDrのRyutoが加入し、本格的にバンド活動を開始。

2015年、初の公式音源『MATSURI』をリリース。超攻撃的な歌詞とフレーズ、
しかしどこか懐かしくキャッチーなミクスチャーサウンドがインディーズながら話題となり、
都内若手のミクスチャーロックバンドとして唯一無二のサウンドを展開する。

2016 年8月25日 MADALA 初となるワンマンライブ『BEGINNING』を開催。
300 人ソールドアウトとなり、確かな可能性と MADALAという名をアンダーグラウンドに刻んだ。

2017年3月 にはミュージックビデオ『BURN』を公開し、激ロックに掲載され
次世代のミクスチャーロックバンドとして注目を浴び YouTube 動画配信 1 週間で 15,000 回再生達成させる。

2017年1月〜2017年12月、Vo.Gakuがアメリカ•ロサンゼルスへ渡る。自らアーティストとして、
ヴォーカリストとしての本質を問い、その後の活動の大きな礎を築く。

1年間の温存期間を経て、2017年末からバンド活動をさらに本格化する。
12月末には東名阪ショートツアー、「BAKED af Tour 2017」を慣行。
2018年3月には Zephyren 主催『AVEST project Vol.12』の O.A.に抜擢され、数々の有名バンドが
出演するサーキットイベントで、渋谷 O-EAST のステージでライブを披露。

現在も精力的に活動を展開している。


 
 
 
 
 
 
  • TITLE
    The Music Draws The Life
  • DATE
    2018.12.27[Thu]
  • VENUE
    渋谷eggman
  • TIME
    開場 / 17:00 開演 / 17:30
  • TICKET
    前売り ¥3,000/ 当日 ¥3,500

    ※別途ドリンク代 必要


上記QRコードより
携帯サイトをご覧になれます。